子供に使用させないようにすることはできる?

家族で PlayStation 4 を使用する場合などで、PlayStation VR を推奨年齢以下の子供が使用することがないようにしたい場合、PlayStation VR のペアレンタルコントロール機能を使って利用を制限することができます。

PlayStation VR の年齢制限

PlayStation VRは、対象年齢が12歳以上と定められています。

これは、VR ヘッドセットの利用による健康上の影響を考慮したためのもので、コンテンツの内容に関係なく設定されているものです。

何でPlayStation VR (PSVR)には12歳以上の年齢制限があるの?
PlayStation VRは、対象年齢が12歳以上と定められています。 対象年齢が定められている理由は、健康上の影響を考慮したためです。 VRデバイスと斜視のリスク 子供がVRデバイスを使...

PlayStation VR のペアレンタルコントロールを使って制限する

PlayStation 4 には、保護者がお子様の PlayStation 4 の利用を制限するための機能として「ペアレンタルコントロール」という機能があります。

これは一般的に、暴力やアダルト表現などの年齢制限コンテンツを制限するためのものですが、コンテンツにかかわらず PlayStation VR ヘッドセットそのものの使用自体を制限するように設定ことも可能です。

設定手順

(※PlayStation VR 発売前の情報のため、後日アップデートいたします。)