『初音ミク VR フューチャーライブ』の疑問に答える紹介動画が公開

YouTube の SEGA feat. HATSUNE MIKU Project チャンネルにて、PlayStation VR 専用コンテンツ『初音ミク VR フューチャーライブ』のコンテンツ紹介動画が公開されました。

セガゲームスの新入社員さんが体験!

コンテンツ紹介動画は、『初音ミク VR フューチャーライブ』ディレクターである大坪さんによる概要説明と、セガゲームスの新入社員である山脇さんが実際に PlayStation VR でコンテンツを体験しながらデモンストレーションを行うという構成。

『初音ミク VR フューチャーライブ』は初音ミクさんのライブステージをVRで遊べる PlayStation VR 専用コンテンツ。

プレイヤーは観客の一人となり、セットリスト (聴きたい曲) を選んだり、ライブ中はリズムに合わせてペンライトを振ったりすることで、ライブを盛り上げて楽しむことができます。

目的は「ミクさんのライブを盛り上げること」!

『初音ミク VR フューチャーライブ』では、曲のリズムに合わせてコントローラーを振ることや掛け声をかけることにより、ライブを盛り上げることができます。

PlayStation Move モーションコントローラーにも対応しており、よりリアルなライブ演出を行うことも可能です。

ライブを盛り上げるというゲーム性はあるものの、『初音ミク VR フューチャーライブ』はあくまで初音ミクさんのライブを楽しむためのコンテンツとされており、コントローラーの入力や掛け声のタイミング自体はリズムゲームのようなシビアさはなく、周りの映像などを楽しみながらゆるく遊べるようになっています。

また、通常のライブであれば決まった座席で観賞することになりますが、本作では観客席の切り替えを行うことができ、最前列の席や二階席などだけでなく、バックステージのようなステージの裏側や、ステージを見下ろすような空中など、VR ライブならではの場所からライブを干渉することもできます。

ライブ中、特定のポイントで入力が成功すると、ペンライトが他のアイテムに変わったり、キャラクターの衣装が変化するなどの特殊な演出などもあり、さらにライブを盛り上がげると、初音ミクさんと2人だけのプライベートライブが楽しめるなどの仕掛けも。

VR ならではのライブの楽しみ方を詰め込んだコンテンツとなっています。

初音ミク VRフューチャーライブ
  • 販売元 : セガゲームス
  • 発売日 : 2016年10月13日
  • ジャンル : VRライブコンサート
  • CEROレーティング : CERO B (12才以上対象)
  • PlayStation VR対応 : PlayStation VR 専用
  • ラインナップ (パッケージ販売 / DL販売) : ダウンロード版