マルチエンディングのホラーVR映画『眠れぬ魂』4月上旬リリース。紹介動画が怖すぎる。

wiseより、PSVR対応ソフト『眠れぬ魂』が4月上旬にリリースされることがアナウンスされました。

この『眠れぬ魂』は、VR映像作品という位置づけですが、特徴的なシステムとしてユーザーの視点による映像の分岐や、ライトエフェクトを操作して森の中を捜索するインタラクティブ要素など、ゲーム的な要素も盛り込んだものが採用されています。

物語は、娘を失った父親が少女の霊に導かれて森へと誘われていき、真実を見つけ出すというもの。ストーリー分岐によって到達する結末が複数あるマルチエンディングとなっており、これまでの映像作品とは一線を画す作品となっています。

YouTubeでは作品紹介の動画が公開されていますが、これがまた怖いです。直接的なホラーではありませんが、暗闇に浮かぶ人影、森をさまよう様子など、VR空間に入り込んで体験するにはかなり抵抗がある方も多いのではないでしょうか。一方で実写の映像作品でありながらVRならではのインタラクティブ要素によってどのような楽しみが生まれるのか期待も高まります。

『眠れぬ魂』は2017年4月上旬にリリース。価格は1,000円となっています。

『眠れぬ魂』作品紹介動画

『眠れぬ魂』について詳しく見る

眠れぬ魂 RESTLESS SPIRIT
  • 販売元 : wise
  • ジャンル : インタラクティブ・シネマ
  • PlayStation VR対応 : PlayStation VR 専用
  • ラインナップ (パッケージ販売 / DL販売) : ダウンロード版