『PlayStation VR WORLDS』のディレクターが新スタジオを設立。自社IPの育成やVRとAIの組み合わせを目指す

2017年2月8日ソニーのロンドンスタジオでかつてディレクターを務めていたDave Ranyard氏が新しいゲームスタジオ「Dream Reality Interactive」を設立したと発表しました。

Ranyard氏はソニーに17年在籍し、代表作としてはアドベンチャーのARゲーム『Singstar and Wonderbook: Book of Spells』が挙げられます。この作品はハリーポッターの原作者JKローリングとソニーが協力して開発しました。物理デバイスとして専用の本を使用したり、マイクに呪文を唱えることでストーリーを進めるというユニークなゲームです。また、同氏は近年PlayStation VR専用ゲーム『PlayStation VR WORLDS』の監督もしています。なおDream Reality Interactiveの主要なメンバーは『PlayStation VR WORLDS』のスタッフで構成されているとのことです。

Dream Reality Interactiveでは独自のIP(自社発の作品)をVR分野で育てていく方針のようですが、他の技術にも興味があると述べています。その興味ある技術についての質問を受けてRanyard氏はこう答えました。

「そうですね、それはVRを使ってAIと対話するようなことで、ゲームの文脈に合うはずです。例えばAIを実装すればゲームの説明を受けるとき、プレイヤーはただ座る代わりに質問ができるようになるはずです。また、こうしたことはゲーム以外のトレーニングの分野に活用しても面白いでしょう」

確かにVR空間で対話できるAIが実装されれば面白そうです。スタッフには『VR Worlds』を開発した経験があるので、このスタジオから近い将来PlayStation VRで意欲的な作品を発表してくれるかもしれません。

スポンサーリンク

@Dr_Dave

Dr Dave Ranyard @GDC (@Dr__Dave)さんの最新ツイート Founder and CEO of VR Development Studio Dream Reality Interactive // @DRi_HQ. Former Director of Sony PlayStation's...

Dream Reality Interactive

Dream Reality Interactive is a group of virtual reality developers with a pedigree of making immersive games and experiences, based in London, UK.

Wonderbook: Book of Spells

Get Wonderbook": Book of Spells, Family game for PS3 console from the official PlayStation® website. Know more about Wonderbook": Book of Spells Game.

VR Worlds

スポンサーリンク