HTC Viveって何? PlayStation VR (PSVR)との違いは?

HTC ViveはValve社が開発販売するVRデバイスです。

HTC Viveの特長

  • コンテンツ配信プラットフォーム『SteamVR』を運営するValve社によるVRデバイス。
  • HTC ViveはSteamVRプラットフォーム初対応のデバイスとしてHTCが開発。
  • 2台のトラッキングカメラにより、ユーザーの動きを正面だけでなく360度トラッキングを行う。これにより、座る、寝そべる、後ろを向くといったあらゆる動きを使ったゲーム体験が可能。
  • 動作のためにはハイエンドPCが必要。
  • 世界最大規模のPCゲーム配信プラットフォームである『Steam』で絶大な実績あり。Steamではタイムセールなどの割引販売、激安コンテンツなども人気があり、VRコンテンツのセールも期待。
スポンサーリンク

HTC Viveで遊べるゲーム、コンテンツ

HTC ViveはSteamVRを通じてコンテンツのダウンロード、購入ができます。

Oculus Riftと同様、他のプラットフォームからコンテンツをダウンロードすることも可能です。

また HTC Vive は、2台のトラッキングカメラにより、ユーザーの動きを正面だけでなく360度トラッキングを行うことができます。

これにより、座る、寝そべる、後ろを向くといったあらゆる動きをトラッキングできるため、これらの動きに対応した専用のゲームなどを遊ぶことができるのが大きな特徴となります。

よくわかるVRデバイス比較画像! OculusRift、PlayStation VR (PSVR)、HTC Vive、費用はいくらかかる? スペック、遊べるコンテンツ、ゲームの違いなどをまとめてみた
2016年はVR元年。Oculus Rift、HTC Viveが発売され、続々とVR体験ができるデバイスが広がっています。 PlayStaionVRの発売も控えており、今は様子見のユーザーも多い...
スポンサーリンク