『Tethered』がPlayStation MoveとPS4Proへ対応、猫的なピープスを操り大地を蘇らせるゲーム

2017年2月28日、発売中のPlayStation VR専用ゲーム『Tethered』がPlayStation MoveモーションコントローラーとPS4Proへ対応することが公表されました。PlayStation Europeの公式アカウントがTwitterで発表し、開発会社Secret Sorceryのアカウントがそれをリツイートしている状況です。

『Tethered』はピープスという猫的なキャラクター達を操り村を作りつつ侵入者を撃退するゲームです。そのゲーム内容は豊かで、可愛らしい雰囲気ですがきちんと作りこまれたRTSとなります。

荒廃した空に浮かぶ島々に調和をもたらすため、プレイヤーはピープスを操りスピリットエナジーを集めることになります。エナジーが増える毎に大地は緑化され、満杯になるとスピリットガーディアンが召喚されクリアーとなるのです。

このゲームでは主に「食料、木材、石、鉱物」という4つの資源が必要となります。食料はピープスが空腹になることを防ぎ、木材、石、鉱物は建築するために使われる材料です。資源を適宜集めながら村を発展させ、夜に襲来するクリッターという敵に備えましょう。クリッターを倒せばスピリットエナジーが発生するので倒す程にクリアへと近づいていきます。

『Tethered』は内容が豊かでキャラクターの造形も親しみやすいゲームです。気になった方はチェックしてみましょう。

価格は3,499円(税込)でPlayStation Storeにて配信中です。(海外ニュースのため日本でのアップデートの配信は日程が前後する可能性があります)

スポンサーリンク

公式サイト

スポンサーリンク