GDC2017:チェスゲーム『Chess Ultra』がPSVRに登場する予定、美麗なチェスのVRに期待

2017年3月2日、GDC 2017にてRipstone Gamesによるチェスゲーム『Chess Ultra』が紹介されました。このゲームは2012年に発売された『Pure Chess』の続編となります。

『Chess Ultra』は『Pure Chess』の続編ではありますが、ゲームエンジンのUnreal Engine 4を使って一から作られたゲームです。トレイラーを見る限り高画質なヴィジュアルと言えます。開発チームは4KバージョンをPS4、Xbox One、Steam用に作成していて、またそのうちにPlayStation VR、Oculus Rift、HTC Viveにも対応するとのことです。

プレスリリースを見る限り情報は少ないのですが、マルチプレイへの実装に期待が高まります。またシングルプレイでのAIレベルもかなり高いものとなるでしょう。

開発会社のRipstone Gamesは動画配信サイトのTwitchで前作『Pure Chess』のホストを務めてもいます。実際にプロ棋士とコメント欄が選んだ手で対局をするといったイベントも行われ、その様子を視聴することも可能です。チェスという伝統的なゲームがVR世界でどのようなものになるのか気になるところです。

なお本作は2017年春の間にリリースする予定ですが、VRバージョンに関しての明確なアナウンスは今のところ無い状況です。もしかしたら同時発売するということも有り得ますが、少し遅れてリリースされると考えておいた方が良いかもしれません。

スポンサーリンク

Ripstone GamesのTwitch

IRONCAST: Coming to Nintendo Switch this Summer - EXCLUSIVE Gameplay reveal

トレーラー

スポンサーリンク