GDC2017:アイトラッキングの効果が分かるTobii社の映像が公開、リアリティの向上に画期的な効果をもたらす驚きの技術

2017年3月2日、GDC 2017にてアイトラッキングのスペシャリストであるTobii社がデモを披露しました。その内容はアイトラッキング機能の詳細や、ソーシャルVRアプリケーションの『Rec Room』に適用した様子も含まれています。

スウェーデンの企業であるTobiiは2001年に設立されました。これまで専用の視線検出ゴーグルやPCの周辺機器などでアイトラッキングを実現してきましたが、その技術を本格的にVR分野で発揮していく模様です。

公開された映像ではアイトラッキングが適用されたキャラクターとされていないキャラクターの差が良く分かるようになっていて、その存在感の差は歴然です。

スポンサーリンク

Avatar Interaction – Eye Tracking VR

次に『Rec Room』にアイトラッキングを適用した映像ですが、こちらも興味深いものとなっています。ポーカーをプレイしている2人のプレイヤーがアイトラッキング機能により生き生きとしています。

Rec Room – Eye Tracking VR in Poker

また、先週公開された映像ですがこちらも必見です。目が動くだけでこんなにも表情豊かで人間味を感じることができるというのは不思議な感じがするかもしれません。

We playeda bit wit eye tracking…

いずれにしてもこの技術が進めばVRゲームのリアリティは飛躍的に上昇するでしょう。Tobii社はVR分野に意欲的なのでこれからの動向に期待が高まります。

Tobii

We transform industries and lives through humanized technology, using eye tracking as our core. Our vision is a world where all technology works in harmony with...
スポンサーリンク