PSVRがブルーレイ3D動画の再生に対応! まもなくPS4のアップデート配信開始

ソニー・インタラクティブエンタテインメントにより、PlayStation VR (PSVR)にも対応した PlayStation 4 (PS4)の最新システムソフトウェアバージョン4.50のアップデート内容がアナウンスされました。

アップデート時期については未定とされていますが、現在βプログラム参加ユーザー向けにアップデートが開始されているため、一般ユーザーにもまもなく公開されると思われます。

PS4システムソフトウェア Ver.4.50の代表的な変更点は以下の通りとなっています。

  • PSVRでのBlu-ray 3D動画コンテンツの再生
  • 外付けHDDへゲームをインストールすることなどが可能に
  • クイックメニューの表示方法を変更し、より便利に
  • 撮影したスクリーンショットを、ホーム画面や機能画面の背景に設定可能に

PSVRは現在Blu-ray 3Dの再生には対応していません。PSVRで3D動画を再生すること自体は技術的に不可能ではないはずなのですが、開発期間などの兼ね合いなどから発売日からのリリースを見送り今回のような形での対応になったのではないかと推測されます。

これまでシステムソフトウェアアップデートでの対応なども広言されていませんでしたが、今回いよいよ望まれていたPSVRでの3D動画再生 (Blu-ray 3D)への対応が行われることで、更にPSVRの活用範囲が広がりそうです。

PSVRでブルーレイ3D動画(Blu-ray 3D)の再生はできる?
現在、PlayStaiton VR (PSVR)でBlu-ray 3D動画コンテンツの再生、視聴を行うことはできませんが、2017年2月より配信されるPlayStation 4 (PS4)システムソフ...
スポンサーリンク