『バイオハザード7 レジデントイービル』のVRモード体験会、東京と大阪にて追加開催が決定

カプコンより、1月26日発売予定の「バイオハザード7 レジデントイービル」の店頭体験会が東京・大阪にて追加開催されることが発表されました。

開催日は2017年1月21日(土)。

東京はビックカメラ新宿西口店にて11時~17時、大阪は上新電機ディスクピア日本橋店にて12時~17時に行われます。

こちらで体験できるデモ「Lantern」は、女性キャラクターを操り、薄暗い廃屋のなかで追っ手から逃げるというもの。このデモ版ではプレイヤーが追手に対して攻撃する手段がないため「追われる、逃げる、隠れる」といった VR ならではの恐怖をより強く体験することができます。

体験者には以前の体験会などでも配布されたノベルティ「バイオハザード7 レジデントイービル オリジナルバッグ」がプレゼントされるそうなので、これを機に手に入れてみてはいかがでしょうか。

なお、プレイステーションVRの対象年齢は12歳以上のため、12歳未満のお子様はVRヘッドセットを使用できませんのでご注意ください。

「バイオハザード7 レジデント イービル」について詳しく見る

バイオハザード7 レジデント イービル (BIOHAZARD 7 resident evil)
「バイオハザード」シリーズ最新作。 一人称視点へ変更されたゲームシステム、PlayStation VR 対応により、さらに恐怖感がアップ。
  • 販売元 : カプコン
  • 発売日 : 2017年01月26日
  • ジャンル : サバイバルホラー
  • CEROレーティング : CERO Z (18才以上のみ対象)
  • PlayStation VR対応 : PlayStation VR 対応
  • ラインナップ (パッケージ販売 / DL販売) : パッケージ版 ダウンロード版
  • 対応コントローラー : DUALSHOCK 4