「GDC 2017」におけるソニーの展示内容はVR中心、開発中の『Farpoint』でAim controllerの体験も

2017年2月22日、PlayStation.BlogがGDC 2017におけるソニーの展示内容を発表しました。VRに関するコンテンツもいくつかあるので興味深いところです。

GDCは「Game Developers Conference」の略称でゲーム開発者によるゲーム開発者のための会議となります。ゲーム開発についての最新情報が得られる場所なのですが、ビジネス関係者でないと入ることはできません。また本年の会場はアメリカのサンフランシスコで開催期間は2月27日~3月3日となっています。

今回の展示内容においてVR技術における項目と簡単な内容は以下の通りです。

  • PlayStation VR Aim Controller and 3D Audio
    :いわゆるガンコントローラーのPS VR Aim controllerを『Farpoint』で体験
  • PlayStation VR Game Engine
    :Unity 3DやEpic Games(UE4の開発会社)による講演
  • PlayStation VR Trace Tool
    :VRゲーム開発に使うトレースツールについて
  • PlayStation Magic Lab VR Tech Demo
    :VRキャラクターに信憑性をもたせるためのシンプルなデモ

全項目6つのうち4つをVR関連が占めているのでPSVRへの注力が伺えます。他にゲーム展示としては『Farpoint』『Dino Frontier』『Psychonauts in the Rhombus of Ruin』の3つを予定しているようです。PSVRゲームの開発という新規分野において重要なイベントになるでしょう。

GDC 2017