『グランツーリスモSPORT』の首都高をモチーフにした新コース「東京エクスプレスウェイ」がすごい! PlayStation VR (PSVR)にも対応

グランツーリスモSPORTの詳細情報が公式サイトにて公開されました。

11月15日発売で、発売当初からPlayStation VRへの対応も予定されているとのことです。

スポンサーリンク

グランツーリスモSPORT 2016年11月15日発売

5月19日、20日、イギリスにてグランツーリスモのアンヴェイルイベント(発表会)が実施されました。

その中で、このグランツーリスモSPORTの発売日や今作でのゲームシステム、グラフィック性能などの特徴やゲーム画面などが紹介されています。

新コースがすごい!

グランツーリスモシリーズの醍醐味と言えば多彩なコース。

世界各所のレースサーキットの再現度もさることながら、街中につくられたオリジナルのコースを走れることもレースゲームの醍醐味のひとつですよね。

これまでのシリーズには、東京を舞台にしたコースとして「東京・ルート246」がありました。

この「東京・ルート246」は実在する東京都港区周辺の国道246号線と周辺道路のオリジナルコース。

港区青山にあるHondaのショールーム付近からコースはスタートし明治神宮外苑へ。2020年の東京オリンピックの開催に向けて解体されてしまった今は亡き国立競技場を横目に、迎賓館方面へ抜け、赤坂方面からぐるっと赤坂御用地を一周するコースとなっています。

街中の風景の再現も素晴らしく、周囲のビルや見慣れた道路標識、街中の並木道など、馴染みのある風景の中で車を走らせるのはレースサーキットにはない楽しさがあります。

こういった市街地のコースは「シティーコース」と呼ばれており、これまでのグランツーリスモシリーズでも日本国内の街中をモチーフとしたこの「東京・ルート246」以外にも、マドリードやロンドン、ローマなどの市街地をモチーフとしたシティコースがあり人気を博しています。

そして今回「グランツーリスモSPORT」の目玉は東京の首都高速をモデルとした「東京エクスプレスウェイ」という新コースが発表されています。

「東京エクスプレスウェイ」モチーフはもちろん首都高速

全貌は明らかにはなっていませんが、「東京エクスプレスウェイ」はいくつかのスクリーンショットとコースレイアウトが公開されており、そちらを見ると首都高速の都心環状線(C1)のモチーフしたコースとなっているようです。

首都高というと、他の高速道路にはありえないようなカーブ、合流、車線変更などが有名です。

これはかつて、1964年の東京オリンピックの開催に向けて急ピッチな建築が必要だったため、当時すぐに土地の確保が可能な川の上や道路の上の空間を使って、建物の間を縫うように曲がりくねった道路を作ったからだそうです。

そんなわけで、首都高はテクニカルなコースとしてコミックやゲームの世界でも幾度となく取り上げられており、そして今回この「グランツーリスモSPORT」での新コースとしてお披露目となっています。

ちなみに、かつて実際に首都高を使ってカーレースを行うという構想が東京都であったそうです。

結局実現には至らなかったのですが、その時の理由の一つとして、首都高は高架線のため橋のつなぎ目が多く、このつなぎ目の凹凸のせいでレースカーがまともに走れないから、と当時の東京都知事が話していた記憶があります。

とすると現実の首都高ではその構造上、カーレースが実現される可能性は今後も含めてほぼ無いといえそうです。そんな首都高でレースを楽しめるのはやっぱりゲームの中。

今回の「グランツーリスモSPORT」で思い切り首都高速のレースを楽しんじゃいましょう。

そしてPlayStation VRにはじめから対応!(予定)

今回のアンヴェイルイベントでは、グランツーリスモシリーズのプロデューサーである山内一典氏のインタビューも実施されました。

その中で、PlayStation VRの対応についても触れられています。

インタビューによると、グランツーリスモSPORTは「ローンチのタイミングでPlayStation VRに対応予定」とのこと。

ゲームのリリースの方法として、先に主要機能を製品化したものを発売してから、その数日~数か月後に機能が追加されるというケースがあります。PlayStation VRのゲームタイトルの中にも、まずはPlayStation 4専用の製品として発売し、後日PlayStation VRへの対応を行うというタイトルがこれから出てくると思われます。

そのような中、このグランツーリスモSPORTはローンチ(初回の発売日)からPlayStation VRに対応予定とのことで、こちらにも期待が高まります。

グランツーリスモSPORT アンヴェイルトレイラー(動画)

FIAオンラインチャンピオンシップのプレシーズンテストイベント(動画)

アンヴェイルイベント」内で開催された『グランツーリスモSPORT』FIAオンラインチャンピオンシップのプレシーズンテストイベントの様子です。

アンヴェイルトレイラー(動画)

アンヴェイルイベントに合わせて公開された公式動画です。

前述の「東京エクスプレスウェイ」を走行するシーンのほかにも、世界の名所を背景に好きな車の写真を撮ることができるフォトモード「Scapes」などの様子も分かります。

グランツーリスモSPORTはとにかくグラフィックが素晴らしいの一言。

また、レースゲームはPlayStation VRとの相性が良さそうな点も非常にポイントが高いです。

個人的には新型のNDロードスターが大きくフィーチャーされているのがいい感じです。レース用のモンスターマシンももちろんいいのですが、こういった身近な車を自由に乗り回せる(気分になる)のもカーレースゲームの醍醐味ですよね。

発売の待ち遠しいタイトルです。

PlayStation®4 専用ソフトウェア グランツーリスモSPORT 2017年10月19日発売
スポンサーリンク